東京学芸大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東京学芸大学  投稿]

 
教官川手圭一
教科(講座)西洋死概説
投稿者
投稿日2007年02月04日
評価
テストあり
レポートなし
出席あり
コメント板書はほっとんどせず、1枚のレジュメを配って90分ひたすら回りくどく解説解説解説…。そしてなんといってもテストが鬼。ど鬼。テラ鬼ス。センターで世界史B選択してたとかほぼ関係ない。ましてや世界史やってない自分にはテスト全く理解不能で、問われた内容と全く関係ない文章でとりあえず書いて埋めた。絶対落としたと凹んでいたらなぜかDだった。授業自体は13回全出席だったのでかろうじて救済されたと思われる。なので評価は大甘に見て鬼としておく。なんとしてでも単位だけは取りたいと思うのなら、授業全出席は最低条件だろう。
ツイート