東京学芸大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東京学芸大学  投稿]

 
教官横山隆久
教科(講座)確率・統計?&?
投稿者
投稿日2006年04月10日
評価
テストあり
レポートなし
出席あり
コメント授業中に先生が、テキストの章の終わり毎に、章末問題をいくつか指定する。そして、試験問題はその中から抜粋したものなので、ある程度は楽かもしれない。授業についていけている人から章末問題の答えをGetして対策を講じれば、単位は取れるだろう。 出席は紙が最前席から回ってくる方式なので、代返可。 板書は速い。自他共に認めるほどのようである。なので、ノートをとる人はがんばれ。 試験は持ち込み不可。テストの点数でほぼ決まるようである。
ツイート