東京学芸大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東京学芸大学  投稿]

 
教官中村孝子
教科(講座)漢語語法研究
投稿者
投稿日2006年02月15日
評価ど仏
テストなし
レポートあり
出席あり
コメント授業はゼミ形式で行われるが一年にとっては高度な漢文なので、結局は先生が進める形になります。ほとんど先生と発表者のやりとりで終わるのでどうなんだろう。先生もよい授業を模索している感じ。出席が毎回あるから授業は耐えるしかないけど、レポートはかなり自由度が高く分量も1200字程度と少ないため単位だけを考えたらかなりいいです。最後にこれだけは言っておきたい。先生は学生の発言に対するリアクションがあまりなく、冷たそうに見えるけど実はかなりの天然さんです。悪い人じゃないよ!
ツイート