東京学芸大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東京学芸大学  投稿]

 
教官石越
教科(講座)コンピュータ・アート
投稿者
投稿日2005年09月25日
評価ど仏
テストなし
レポートなし
出席あり
コメント適度に出席して、最後に作品を提出すれば単位はもらえる。作品作りもプリントを見ればなんとかなる。 出席数が足りなくても、補講期間の出席も数えてくれる救済措置あり。 まあ、授業自体が面白いので出席がどうのこうのなんてことはどうでもいいと思う。心理的な作用を利用した視覚効果などにも言及していて、興味深かった。
ツイート