東京学芸大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東京学芸大学  投稿]

 
教官立川泰史
教科(講座)図画工作科研究Ⅰ
投稿者
投稿日2011年10月09日
評価ど仏
テストなし
レポートあり
出席あり
コメント授業は造形遊びを中心に、実際に学生が体験・創作することを通じて学んでいく。上手な絵を描いたり、著名な画家の作品を鑑賞することよりも、友人と共同して作品を創り上げる過程を重視する方なので図工・美術嫌いな人にもオススメ。付属小金井小で教壇に立っているだけあって、現在の教育現場や広く芸術や思想全般にも造詣が深い。テストはなく、毎回授業後のコメントペーパーを数行書けばOK。
ツイート