新潟国際情報大学 授業評価

鬼仏表 > [ 新潟国際情報大学  投稿]

 
教官咲川 孝
教科(講座)企業と国際化
投稿者
投稿日2011年08月27日
評価やや仏
テストあり
レポート時々あり
出席なし
コメントこの科目は情報システム学科専門科目でC分野(組織と経営)の科目です。今年度は月曜1限にありました。履修者はまずまずいました評価は定期テスト・2回のレポートで評価されます。教科書を用いるのですが途中で絶版になり、何割かの人は購入できなかったので、学内からダウンロードします。(教科書とほぼ同じ)内容は企業の国際化(概要や北米に絞ったところ)です。板書をしますのでノートはとったほうがいいです。先生はスポーツマンのような感じがしました。一方的な感じもしますが、発言のチャンスがあります。答えておくと良いと思います。途中で2回レポートが課されますがインターネットなどで調べるとできるのでそれほど難しくはありませんが、後に先生は意外にも問題点をたくさん言います。定期試験は論述式が2問出題されました。試験はほぼ全てのもの(教科書やプリント及びノート・辞書など・携帯の使用は不可)が持ち込み可能です。持ち込み物を見れば解くことは可能です。積極的に履修をして欲しいと思います。
ツイート