京都工芸繊維大学 授業評価

鬼仏表 > [ 京都工芸繊維大学  投稿]

 
教官高倉
教科(講座)材料加工プロセス(旧接合・溶接加工学)
投稿者
投稿日2006年04月11日
評価
テストあり
レポートなし
出席あり
コメント授業はただ聞くだけ。出席はほとんどの確率でとる。出席を取ったあとはみんなぞろぞろ帰っていく。 教科書持込アリで簡単そうにみえるテストだが、この接合法の改良点はどんなところかなど、自分で考えなければならない問題が多いので、教科書を熟読、または授業をしっかりきくことをオススメする。
ツイート