東北学院大学 授業評価

鬼仏表 > [ 東北学院大学  投稿]

 
教官亜荷芽御流雄
教科(講座)日本アニメを分析する
投稿者
投稿日2018年04月19日
評価ど鬼
テストあり
レポートあり
出席あり
コメントこの教授の授業は超鬼畜。毎回出席の確認として事前に見てくるアニメを指定され、それを5000字以上で感想を書いて提出しなければ出席として認められない。レポートは毎年ワンピースかドラエモン若しくは、ルパン三世の3つのうち一つを選びそれを見て3万字以上のレポートを出さなければならない。テスト内容は鬼畜で例えば、フリーザの初期戦闘力53万を基準としたときジャイアンが四皇シャンクスに勝てる確率を物体力学の計測を用いて有効数字によってその確率を示せという問題がある。 この講義は事前に幅広いアニメの知識と高度な物理学の知識がなければ単位を修得することは困難になるだろう。
ツイート