宮城教育大学 授業評価

鬼仏表 > [ 宮城教育大学  投稿]

 
教官佐藤 徳志
教科(講座)解析学講義C
投稿者
投稿日2014年08月15日
評価ど鬼
テストなし
レポートあり
出席なし
コメントテストこそ無いものの、レポート問題の難易度は極めて高い。一人でやるのは解析学を勉強している人でないと無理かと思われる。レポートの量も莫大であり、ものすごい労力を要する。先生に聞いた結果自分の考えが全く違っていたなんてのはよくあることである。授業を聞いてても理解出来ないことはよくあることなのであまり気にしなくて良い。ちなみに莫大な量のレポートは三回あり、他にやることが沢山ある人にとってはレポートの処理は非常に過酷なものとなる。頼れる先輩や友人の有り難みが分かる授業でもある。しかし、本当に分からないときは先生に聞くのが一番だろう。
ツイート