宮城教育大学 授業評価

鬼仏表 > [ 宮城教育大学  投稿]

 
教官安孫子 啓
教科(講座)木材加工応用
投稿者
投稿日2014年07月23日
評価ど仏
テストなし
レポートあり
出席あり
コメント夏休み中に行う集中講義である。かんなの使い方や削りカスの薄さなど様々な部分で評価を行う、まさに木材をどれだけ自在に活用できるかを測る授業である。技能のない者にとってはミスは付きものであるが、ミスをした者に対しても非常に温厚な教授であり、個人的にはとても嬉しかった。外部の先生と二人で行う。実技が好きな人、得意な人にはオススメの授業である。最後にまとめレポートがあり、期限を守って提出する必要がある。
ツイート